発表会ビデオを今日から映像制作-動画編集してみよう by動画編集スクールFURWA

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作-ピアノ発表 動画編集

動画編集未経験・初心者向けの記事です。

バレエやダンス、ピアノなどの発表会や演奏会、音楽会、演劇をビデオ撮影し、動画編集して残したい教室の先生や親御さんが増えています。

その目的は、
・教室の生徒さんに発表会ビデオを見せるため
・ご家族で発表会ビデオを見るため
・教室のホームページで発表会の様子を動画配信するため
・YouTubeなどのストリーミングで、発表会の様子を無料でみんなに気軽に見てもらうため
と様々です。

発表会ビデオを作る場合、映像制作会社に頼むか、自分で作るか悩む方もいらっしゃると思います。
発表会ビデオを依頼する場合、クォリティの高い映像を制作してもらう場合は、1本数十万円~。低価格で作成を請け負う人もいますが、品質に問題があったり、直しができなかったり、長期依頼が難しかったりという問題もあります。また、動画制作について知らないまま依頼すると、思い描いた通りの映像に仕上がらなかったり、制作費や時間がかかりすぎることも・・・。
ゆえに、自分の理想とする発表会ビデオを作る場合には、自分で作るほうが納得のいく結果になりやすいです。

そこで、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作の自作を考えている方に、途中で断念せず動画を完成するために知っておくとためになる、動画制作が初めての方が抑えるべきコツやテクニック動画編集スクールFURWA(ふぅわ)がかんたんに紹介いたします。
なお、初めて独学で動画制作に挑戦する場合は、5カ月以上前から制作の計画、4カ月以上の前から動画編集ソフトを使ってみることをおススメします。

初心者(未経験)からの動画編集スクールFURWA(ふぅわ)
初心者(未経験)からの動画編集スクールFURWA(ふぅわ)

※動画編集スクールFURWAでは、受講生に快適にご予約いただけるように人数制限があります。
 完成したい動画の締切日がある方や早く完成させたい方は3ヶ月以上前にはご連絡ください。
(受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください・・・動画締切日45日未満から受講料値上がり)
 なお、締切りまでに動画が完成しない可能性がある場合は、受講をお断りすることがあるのでご了承ください。

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作 動画編集初心者におすすめのシンプル台本(シナリオ・ストーリー)

動画制作が初めての人へ
基本は、分かりやすく、伝わりやすい映像を制作するということです。
つまり、
観る人に何を伝えたいか(どう感じてほしいか)
・そのために、どういう見せ方をすべきなのか
を熟考して動画制作しましょう。

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオなので、凝った演出で華やかに見栄えを良くしたいと思うかもしれませんが、まずは基本どおりシンプルな動画編集を心掛け、時間に余裕があれば、凝った演出にチャレンジしてください。

発表会ビデオの作成の場合、考えられるのはみんなが見るのか、家族だけで楽しみたいのかによって基本的な構成は変わるということです。
以下に基本的な2パターンの構成(ストーリー)をご紹介します。
なお、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作の場合、無料で気軽に見られるYouTubeなどストリーミングで動画配信したいのか、教室やスクールの生徒だけに見せたいのかなどによって具体的な構成は変わるので、下記の構成はご参考までに。

生徒や家族などみんなが見る場合におススメの発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ基本構成(台本・シナリオ・ストーリー)

先生や講師(インストラクター)が動画制作する、生徒の各家庭で見る、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオのシンプルな基本構成です。

  1. 発表会の会場や受付、看板など
  2. オープニング
  3. 発表会(プログラム順)
  4. エンディング(出演者と曲など)
発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作-ダンスの発表

家族見る場合におススメの発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ
基本構成(台本・シナリオ・ストーリー)

ご家族が動画制作する、家族や親戚が見る、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオのシンプルな基本構成です。

  1. 発表会の会場や受付、看板など
  2. オープニング
  3. 練習風景
  4. 我が子の発表
  5. 家族からのメッセージ
発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作-バレエの練習

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオの構成(台本・シナリオ・ストーリー)を
・もっと具体的に詳しく知りたい
・アレンジするアイディアや、みんなが夢中になる魅せる動画編集の方法などを聞きたい
・あなた好みの参考になる動画を視聴し、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作のアドバイスが欲しい
と感じたら、動画編集スクールFURWA(ふぅわ)の体験レッスンへ、お気軽にご参加ください。
※完成したい動画の締切がある場合は、期日の3カ月前にはご相談ください
(受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください)

かんたんで気軽に独学で動画制作できるか判断
動画編集スクールFURWAの体験レッスンに参加してみる

発表会ビデオを完成できないなんてもったいない!
参考動画を見るだけで自分の作る動画がガラッと変わるワクワク動画編集体験

  • 受講料 2,200円(税込)当日入会で無料
  • 時間 約90分(延長しても追加の料金無し)
  • 授業内容 あなたが撮影した映像で、カット編集や効果のつけ方、文字の入れ方まで動画編集をひと通りを体験

※強引な勧誘や、体験レッスン終了後の入会していない方への連絡は一切しておりません
 (無理に勧誘した場合、満足度の高い動画が作れない可能性が高いのため)
※体験レッスンは、日曜日以外、毎日受講可能
※受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)は、未経験や独学では難しく、時間がかかる動画編集でも、お望みの題材(YouTube動画や仕事の映像、プライベートビデオなど)の制作で、楽しみながら動画編集の基本操作(スキル)+ あなた好みの映像に仕上げるためのノウハウやアイディアを、マンツーマン(プライベートレッスン)で映像クリエイターが直接伝授する、動画編集未経験者からの教室です。
受講生特典1:自宅での動画編集の際、エラーメッセージが出たり、ソフトの操作を忘れてしまっても、無料でメールサポート回数無制限


動画編集未経験者が【発表会ビデオ】を制作した感想

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)の受講生が、動画編集未経験で発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作した感想です。

動画制作の工程-教室やスクール・学習塾のビデオ(フラワーアレンジメント教室)
動画制作の工程-教室やスクール・学習塾のビデオ(フラワーアレンジメント教室)

独学で始めたが、早く習いに来れば良かった感動のダンスチームのPV

東京都三鷹市 公務員(女性)40代

これまで、自己流(独学)で簡易的なビデオ編集ソフトを使って動画作成していました
独学で動画作成していたときは、編集ソフトの操作をちゃんマスターして動画作成するというより、なんとなく映像になればよいと思っていましたが、考え方が変わり、今回先生に動画編集の指導していただき、もっと早く習いにくればよかった…と思いました。

先生の人柄がさっぱりとしており、とても話しやすかったので、初回は緊張したが2回目の授業以降は、気軽に通うことができました。

初級編集の講座で、約10回通っただけなのにダンスチームの発表会で上映する2つの動画作品を完成でき、腕が自然と動くようになりました。
(ビデオ編集ソフトの操作で悪戦苦闘することがなくなった)

毎回動画編集スクールFURWA(ふぅわ)に習いに来ることが楽しみでした!

今回は予算の関係で、Adobe Premiere Elements(初級編集コース)を使用してのダンスチームのPV作品制作でしたが、もっと高度なこともやってみたい!!という欲もわいてきました。

2つのダンスの動画作品を作り終えて、感動!!
ただただ感動です!!

発表会のビデオ制作の感想の続きはコチラから


主人も子供も大喜び&感動の中学校音楽会ビデオ

東京都練馬区 専業主婦(女性)40代

動画編集の授業中は、色々な効果(演出)を学ぶことが出来、驚きとともに楽しみも増えました。

娘の吹奏楽(中学校音楽会)の動画出来上がった感想は、“感動”でした。

同じ映像なのに、いろんな効果で涙が出そうな場面になったり、思わずうなってしまうような場面になることが素敵だと思いました。

主人に見せると、最初買ったDVDだと思って観ていましたが、私が編集したDVDと知り、
「え~!!」
と驚き、素晴らしいと感激していました。

子供たちも、
「こういう事も出来るんだ!!」と感心してくれ、一緒に楽しみながら見ることができました。

ただ単純に撮影したビデオが何倍にも素敵になる事に喜びを感じました。

子供たちのビデオを撮影する機会がたくさんあるので、今後は、動画編集をする事を考えながら、構図に気をくばり、撮影できると思います。

私の楽しみにホームビデオ編集が加わり、家族や友達にも喜んでもらえる素晴らしい技術を習得できてよかったです。

音楽会のビデオ制作の感想の続きはコチラから

【各種題材に対応】計画から動画編集、完成まですべて相談しながら制作できるビデオ編集教室FURWA(ふぅわ)を受講する
まずは、気軽に体験レッスンからスタート

初めて子供のビデオを制作し、完成させた感想
(動画編集スクールFURWAの受講生の声)


未経験(初心者)でも独学で【発表会ビデオ】を制作できるのか?

動画編集を習得するには、独学スクールで習うかがあります。
・独学での学び方で動画編集できるのか?
・もしくはスクールなどに通った方が良いのか?
悩まれている方へ
独学で動画制作するメリットとデメリットを記載しますので、途中で断念せず動画を完成するには、自分にとってどちらが良いのかの判断材料にご覧ください。

動画制作の工程-発表会ビデオ
動画制作の工程-発表会ビデオ

独学で動画制作するメリット

無料または低価格で出来る

現在では、ある程度のスペックのPCと、動画編集ソフト、ネット環境さえあれば、Youtubeや書籍、動画編集サイトなどで、情報収集しやすく動画制作にチャレンジしやすい環境になっています。

PCの基本操作ができるレベルで、自分にあった、理解しやすく信頼できる動画制作情報を選ぶことによって、時間をかければ未経験でも独学で、シンプルな発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作できる可能性があります。
無料コンテンツだけだと理想とするクォリティの動画制作が難しいことが多いので、有料コンテンツを併用して、動画編集を身に付けていくことをおススメします。

自分のペースで学習ができる

人によって、場所や、確保できる学習時間は様々です。
独学では、仕事やプライベートの状況に合わせて、学習内容やスケジュールをコントロールして進めることができます。

通学の必要性がない

スクールの場所によっては通えないことや、時間がかからないこと、人との接触を避けらることも利点として挙げられます。


独学で動画制作するデメリット

制作時間がかかり完成した動画のクォリティが下がりがち

独学する場合、学ぶ教材やコンテンツは、自分で見つけて、進めていく必要があります。
いつまでにどんなスキルが必要かをある程度計画した上で、書店やYoutube、動画編集サイトなどを駆使して、優良なコンテンツや書籍を必要なだけ見つけなければなりません。

自分が良いと思ったコンテンツでも、「本当に正しい知識なのか」を判断できる知識が必要になってきます。
また、学習の質が自分の判断力だけになるほか、情報を探すのに時間がかかってしまう、というデメリットがあります。
スクールでは、講師が、学習計画や、教材の良し悪しについてアドバイスしてくれます。同じように独学でも、気軽に質問や相談ができる動画編集の専門的知識がある映像制作会社で働いている友人や知人がいないと、だれに見せても恥ずかしくないクォリティで仕上げられなかったり、進めていく上での不安に繋がります。

モチベーションや制作スピードが低下

独学では、モチベーションや集中力を保つことが難しいと感じる人も多いです。
その原因は、どういう手順で動画制作を進めてよいかわからなかったり、疑問点が出てきた場合に、即座に回答にたどりつけなかったりするからです。

制作スピードも、動画編集のやり方を試行錯誤しながら仕上げていかなければいけないので、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作の場合は目安として、できるだけ半年以上前から、最低でも4カ月以上前から制作を始めることをおススメします。
※初めての動画制作で見栄えもこだわって編集したい場合は、動画制作スキル習得のために別の題材で1作品作ってみて(半年以上前から制作を開始するのがおススメ)、手順やコツをつかんだ後、本命の発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作することをおススメします。その過程で手順やコツをつかんだ後、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作すると、クォリティが上がった映像に仕上げることができる可能性があります。

一方、スクールで受講する場合は、講師から発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作の手順や、あなたの好みを理解して演出のアドバイスを得られることが大きなメリットで、初めての動画制作でもクォリティが高い映像を完成させることができる上、制作期間短縮にもつながります。

PCや構成力のスキル、デザインセンスが必要

動画編集では、パソコンについての基本的な知識が必要です。
また、構成力(台本・シナリオ・ストーリー)によって、出来上がる動画の質が変わってきますし、動画の構図や文字などで、デザインセンスも必要になります。


動画制作の始め方

PCになれていてセンスに自信がある人におススメの動画制作の始め方

有料の動画編集ソフトでも無料の体験期間を設けていることが多いので、その間にお試しで簡単な動画を作ってみることです。

そこで、試すべきポイントは、
●自分の撮影した動画がソフトに取り込めるのか
●カット編集・効果のつけ方
●動画ファイルに書き出しまたはDVDやBlu-rayディスクにできるのか
などを確認して、独学で発表会ビデオを制作できるのかを判断してみてください。

独学で始めた場合には様々な疑問点が出てきて、必要な情報をその都度探しながらになるため時間がかかります。
なので、動画を完成させたい日の半年以上前からかんたんなプライベートビデオを編集して、動画編集ソフトの基本的な操作のコツをつかんでから、本命の発表会ビデオを制作するほうが順調に進む可能性が高いです。

なお、独学では難しそうと感じた場合は、動画編集スクールで受講する方法もあります。
独学では発想が難しい、映像クリエイターがよく使う動画制作未経験者でも使える各種表現法や、だれに見せても恥ずかしくないクォリティの映像に仕上げるテクニックを習得できる教室、プライベートレッスン(マンツーマン指導)だと自分好みの映像表現を習得できるスクールもあります。
自分はどのような動画を作りたいのかによって自分に最適な学習方法を見つけてください

パソコンになれていない人や短期間で動画制作したい人の始め方

まずは【動画編集スクールFURWA】の動画編集体験レッスンを受講して、自分が使いやすい動画編集ソフトはどれか。習得方法はどうすればよいのかなどお気軽にご質問ください。

※制作期間が3ヶ月以上取れない場合は、早急に動画編集スクールFURWAへご相談ください

かんたんで気軽に独学で動画制作できるか判断
動画編集スクールFURWAの体験レッスンに参加してみる

参考動画を見るだけで自分の作る動画がガラッと変わるワクワク動画編集体験

  • 受講料 2,200円(税込)当日入会で無料
  • 時間 約90分(延長しても追加の料金無し)
  • 授業内容 あなたが撮影した映像で、カット編集や効果のつけ方、文字の入れ方まで動画編集をひと通りを体験

※強引な勧誘や、体験レッスン終了後の入会していない方への連絡は一切しておりません
 (無理に勧誘した場合、満足度の高い動画が作れない可能性が高いのため)
※体験レッスンは、日曜日以外、毎日受講可能
※受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)は、未経験や独学では難しく、時間がかかる動画編集でも、お望みの題材(YouTube動画や仕事の映像、プライベートビデオなど)の制作で、楽しみながら動画編集の基本操作(スキル)+ あなた好みの映像に仕上げるためのノウハウやアイディアを、マンツーマン(プライベートレッスン)で映像クリエイターが直接伝授する、動画編集未経験者からの教室です。
受講生特典2:動画編集ソフトの復習に役立つ、メモも自分で書き込めるオリジナルの教科書をお渡し


どういう映像を撮影しておけば良いの?

発表会ビデオ制作・動画編集-バレエのトウシューズ
発表会ビデオ制作・動画編集-バレエのトウシューズ

発表会のビデオを制作するために、どのような映像が必要か計画を立てから撮影するほうが動画制作が順調に進みます。
撮影当日は、計画した映像のほか、気になった風景やアイテムも撮影しておきましょう。

動画制作未経験者が動画編集する場合、映像素材が足りないことが多いです。
動画編集で使わなさそうな映像も、いろんなアングルや情景、カメラワークなどを残してあるほうが動画編集で吟味でき、分かりやすい映像表現につながります
プロの現場も、映像素材は多く撮影しています。使うかわからないシーンでも、絶対必要にならないと感じた時以外は撮影しておきましょう。

下記にある発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオの撮影シーンは一例です。ご参考までに。
その他、思いつくシーンをいろいろ発想して撮影にのぞんでください。

会場の外観や内装演奏機材受付・スタンド花看板練習風景コメント発表会 etc.
発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ制作 撮影シーン

どのような映像が必要か詳しく知りたい場合や、相談したい場合は、動画編集スクールFURWAの体験レッスンへ、お気軽にご参加ください。

まずは気軽に体験レッスンに参加してみる
動画編集スクールFURWA

  • 受講料 2,200円(税込)当日入会で無料
  • 時間 約90分(延長しても追加の料金無し)
  • 授業内容 あなたが撮影した映像で、カット編集や効果のつけ方、文字の入れ方まで動画編集をひと通りを体験

※強引な勧誘や、体験レッスン終了後の入会していない方への連絡は一切しておりません
 (無理に勧誘した場合、満足度の高い動画が作れない可能性が高いのため)
※体験レッスンは、日曜日以外、毎日受講可能
※受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)は、未経験や独学では難しく、時間がかかる動画編集でも、お望みの題材(YouTube動画や仕事の映像、プライベートビデオなど)の制作で、楽しみながら動画編集の基本操作(スキル)+ あなた好みの映像に仕上げるためのノウハウやアイディアを、マンツーマン(プライベートレッスン)で映像クリエイターが直接伝授する、動画編集未経験者からの教室です。

受講生特典3:基本的な構図やカメラワークの説明付きの動画制作初心者に役立つ撮影前の計画で必要な項目を記載できる無料のシートをお渡し


動画を撮影するときのコツは?

教室やスクール、発表会ビデオを撮影するときに、最低限、意識して撮影したい構図やカメラワーク、撮影時間についてご紹介します。
もっと詳しく知りたい場合は、動画編集スクールFURWAの体験レッスンで、お気軽にご質問ください。

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作・動画編集-司会進行
発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作・動画編集-司会進行

構図を意識して撮影

構図とは、画面の構成のことで、画面サイズやカメラポジション、アングルです。

例えば、演奏会を撮影する際は、舞台全部が写るロングショットで撮影するカメラと、演者に対してニーショットで撮影するカメラを同時録画して構図違いの動画をミックスして編集するとより分かりやすい表現になります。

カメラワークを意識して撮影

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ撮影では、基本は三脚で固定しての撮影になりますが、カメラをパンやティルトなど動かして撮影する場合、素人撮影だと、動きが早すぎて酔い気味の映像になってしまう場合が多いので、思っているよりもゆっくりと動かしましょう。
(動画編集ソフトの機能で、早さを調整できるソフトもありますが、ゆっくり目に撮影されたビデオのほうが処理がきれいな場合が多いです)

撮影時間

曲目紹介や演奏中などのビデオを撮影する場合は、動画編集ソフトで不要な部分をカットすることもできるので、出だしから撮影せず、前後3秒以上余裕を持たせて録画することをおススメします。
複数のビデオカメラで撮影する場合は、発表会の始まりから終わりまで停止ボタンは押さずに録画すると動画編集が楽になります。

また、ママ友やパパ友と協力して、発表会を違う構図やアングルで撮影して、複数のカメラで撮影したビデオをあとで組み合わせて編集すると、発表会で見たとき以上に分かりやすい動画に編集することができます。

※ママ友やパパ友とビデオや写真を共有して教室やスクールの発表会ビデオ編集で使いたい場合には、動画データファイル共有サービスを利用すると便利です。

動画編集体験レッスンのご案内
動画編集体験レッスンのご案内
動画編集体験レッスン(Web予約)
動画編集体験レッスン(Web予約)

もっと詳しく撮影について知りたい方へ

動画品質UPにおススメのプラスする撮影機材6選


発表会ビデオの編集の手順

Premiere Pro タイムライン
Premiere Pro タイムライン

動画編集は、不要な部分をカットし、つなぐだけではありません。
ビデオの使いどころをこだわり印象を強調したり、映像と音のミックスによる相乗効果や、動画の補助やデザイン性向上にもつながる文字の入力など、様々な可能性があるので、観る人に何を伝えたいかを常に頭に置き、よりよい魅せ方を研究してみましょう。

下記では、シンプルな発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオの編集方法をご紹介します。
テーストや映像制作の進行状況によってもビデオ編集の手順は変わりますし、ビデオの使いどころをフレーム単位で吟味するだけでも、観る人の印象を変えられます。
映像に引き込まれる魅せる動画編集の方法など、もっと詳しく知りたい場合は、動画編集スクールFURWAの体験レッスンでお試しください。

まずは気軽に体験レッスンに参加してみる
動画編集スクールFURWA

  • 受講料 2,200円(税込)当日入会で無料
  • 時間 約90分(延長しても追加の料金無し)
  • 授業内容 あなたが撮影した映像で、カット編集や効果のつけ方、文字の入れ方まで動画編集をひと通りを体験

※強引な勧誘や、体験レッスン終了後の入会していない方への連絡は一切しておりません
 (無理に勧誘した場合、満足度の高い動画が作れない可能性が高いのため)
※体験レッスンは、日曜日以外、毎日受講可能
※受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)は、あなたのご要望にマッチした映像に仕上げるためのノウハウやアイディアを、映像クリエイターが直接伝授する、動画編集未経験者からの教室です。
受講生特典4:動画制作初心者が動画編集するときに役立つ台本(シナリオ・ストーリー)や使用素材、ナレーションやテキスト要素などを記載できる無料のシートをお渡し

ビデオ編集(動画制作)に使用する素材とパソコンを用意する
  • ビデオカメラ・デジタル一眼レフ・アクションカメラ・スマートフォンなど撮影機器
  • 動画編集ができるパソコン
  • パソコンとカメラを接続するケーブル
  • 動画編集ソフト
  • 写真(印刷済 or データ)
  • 発表会で録音した音楽データ etc.
    仲間から動画を集めるのに便利!動画データファイル共有サービスの記事を読む
パソコンに必要な素材(ビデオや写真 etc.)を取り込む
  • カメラを付属のケーブルと接続し、パソコンに動画ファイルを取り込む
  • 印刷済の写真、または手書きの文字やイラストは、スキャナーでパソコンに取り込む
  • 音楽、効果音を動画編集ソフトに読み込める形式に変換し、パソコンに取り込む
    (書き換えずに読み込めるソフトもあります)
  • パソコンで動画編集に使用したい素材の整理が終わったら、動画編集ソフトに読み込む
    (カメラから直接読み込める動画編集ソフトもあります)
ビデオや写真、音楽などで物語をつなぐ
  • 複数のカメラで撮影されたビデオの場合は、時間を合わせる
  • 収録されたビデオの必要な部分をつなぎ合わせる
  • 順番を並び替える
  • 音楽の使用したい部分だけを、物語の中の使用したい時間に配置
  • 音楽のテンポに合わせて映像の尺を調整
  • ナレーションを入れる
  • オープニング・エンディングを作る
  • 早送りやスローモーションにする
  • カットの切り替わりに効果(エフェクト)をつける
  • 写真やイラストも加え、ズームやズームバックなどの動きをつける
  • ロイヤリティーフリー動画素材を使用して見栄えをよくする etc.
効果音などを入れ、音量を調整する
  • 音声の聞こえずらい部分や大きすぎる音、雑音や雑音などを調整
  • 音声の不要な部分をミュート(消音)にする
  • 音声や音楽のカットの切り替わりに効果をつける
  • 使用したい効果音を入れる etc.
タイトルや字幕など、文字を入れる
  • メインタイトルやサブタイトルを、背景になる映像を見ながらデザインする
  • メインタイトルやサブタイトルを、表示したい時間に入れ、長さを調整
  • 字幕や名前、アイテムなどの文字を配置
  • 文字に動き(アニメーション)をつける
  • エンドロールを入れる etc.
チェック・完成
  • DVDやBlu-rayまたは動画ファイル用に書き出す前に動画作品の最終チェック
  • DVDやBlu-rayをパソコンに入れて、プレイヤーで上映できる形式に書き出す
  • 動画ファイル用に、使用する環境の規格にあったファイル形式に書き出す
  • パソコンやDVD(Blu-ray)プレイヤーで再生チェック
  • DVDやBlu-rayのコピーを作成

【各種題材に対応】計画から動画編集、完成まですべて相談しながら制作できるビデオ編集教室FURWA(ふぅわ)を受講する
まずは、気軽に体験レッスンからスタート

動画のイメージUP!300点以上から選べる


動画編集ソフトやアプリの選び方

現在、動画の編集に特化した【動画編集ソフトやアプリ】は、多数存在します。

動画編集では、スマートフォンや、ホームビデオ、デジタル一眼レフカメラ、アクションカメラなどによって撮影した動画や写真を、後から必要なカットを必要な長さだけ繋げたり、順番を入れ替えたり、色味や視覚効果の演出を加えたり、音楽や効果音を入れたり、タイトルや字幕を合成して、編集し仕上げていくことができます。

※動画編集ソフトによって、機能が備わっておらず上記の編集ができない場合があります

動画編集ソフトによって、機能の種類や、操作のしやすさ、対応する端末やスペック、有料か無料かなど、様々なポイントが異なってきますので、

  • そのソフトを使用すると、どのような表現ができるのか
  • 独学で動画編集を始める場合、操作が簡単なソフト以外ではPCになれている必要があるので、自分で使いこなせるのか
  • 動画編集で使用したいソフトは、持っているPCのスペックやMac・WindowsといったOSへの対応しているのか
  • 撮影するビデオカメラが収録する形式に、動画編集ソフトやアプリが対応しているか(マイナーなソフトや無料のソフトの場合、特に注意が必要)
  • 完成した動画を活用する媒体によって適した動画ファイル形式に設定し書き出すために、使用する動画編集ソフトではそれが可能なのか。つまり、ディスクできるのか、または規格に適した動画ファイルにできるのか

などを念頭に、自分に最適なソフトやアプリをお選びください。

動画ファイル形式(拡張子)の代表的な種類


発表会ビデオにおすすめの動画編集ソフト

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作するにあたって、どの媒体でみるのか、どんなクオリティーで仕上げたいのかによって、おすすめの動画編集ソフト(パソコン アプリ)3選をご紹介します。
実際に動画編集ソフトを操作してみたい場合は、動画編集スクールFURWAの体験レッスンでお試しください。

動画編集体験レッスン(Web予約)
動画編集体験レッスン(Web予約)
  • シンプルでかんたんな発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作したい方におススメの動画編集ソフト
    Premiere Elements
  • イメージをある程度こだわって発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作したい場合におススメの動画編集ソフト
    Premiere Pro
  • 華やかで艶やかに見栄えもこだわって、動画制作会社が作るような発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作したい場合におススメの動画編集ソフト
    Premiere Pro + After Effects

No1.動画編集ソフトPremiereについて

Adobe社の動画編集ソフトについて

かんたんで気軽に独学で動画制作できるか判断
動画編集スクールFURWAの体験レッスンに参加してみる

参考動画を見るだけで自分の作る動画がガラッと変わるワクワク動画編集体験

  • 受講料 2,200円(税込)当日入会で無料
  • 時間 約90分(延長しても追加の料金無し)
  • 授業内容 あなたが撮影した映像で、カット編集や効果のつけ方、文字の入れ方まで動画編集をひと通りを体験

※強引な勧誘や、体験レッスン終了後の入会していない方への連絡は一切しておりません
 (無理に勧誘した場合、満足度の高い動画が作れない可能性が高いのため)
※体験レッスンは、日曜日以外、毎日受講可能
※受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)は、未経験や独学では難しく、時間がかかる動画編集でも、お望みの題材(YouTube動画や仕事の映像、プライベートビデオなど)の制作で、楽しみながら動画編集の基本操作(スキル)+ あなた好みの映像に仕上げるためのノウハウやアイディアを、マンツーマン(プライベートレッスン)で映像クリエイターが直接伝授する、動画編集未経験者からの教室です。

受講生特典5:動画品質UPのための、ずっと使える何度も使える300点以上から選べる高品質なCG動画素材をプレゼント


動画編集のワンポイントアドバイス

字幕が読みづらいと、視聴者がせっかく制作した映像に集中できません。
心地よく見てもらえる字幕の入れ方をかんたんに紹介します。
もっと詳しく字幕のコツやデザイン、その他の映像表現や引き込まれる魅せる動画編集のコツを知りたい場合は、動画編集スクールFURWAの体験レッスンで、お気軽にご質問ください。

動画編集体験レッスンのご案内
動画編集体験レッスンのご案内

文章は1行で、20文字前後がベスト

1カットが3~5秒程度とすると、パッと読める文字数は約20~25文字です。
字幕が2行になると読むのに時間がかかり、せっかくの映像にかぶったりするので、できる限り1行にするのがおススメです。短すぎても物足りないので気を付けてください。

字幕の位置は動かさない

字幕の位置がカットごとに変わると読みづらさを感じるので、記録映像などの場合は字幕の位置を固定したほうが◎。グラつきがないように編集で調整しましょう。
また字幕の位置は、TVやスクリーンなどで投影したときに文字が切れる可能性があるので、画面全体の枠から20%以上内側に収めると安心です。

読みやすくするには字幕の下に帯を入れて

写真と字幕がかぶると文字が読みずらい場合があるため、字幕の下に帯のように色を載せるか影をつけると解消できます。
タイトルや字幕の書体(フォント)も映像のイメージを左右する要素の一つです。
シンプルならゴシック体、可愛い印象にしたい場合は、丸ゴシック体がおススメです。
また、細すぎるフォントを使用すると読みづらくなる恐れがあるので注意してください。

自分好みのフォントを使うと、動画の印象がグッと変わる

発表会ビデオに合う動画編集のタイトル(文字)の配色

印象(イメージ)から選ぶ配色

発表会ビデオに合う、メインタイトルや字幕のデザインなどで使える、印象(イメージ)から選ぶ配色です。
各項目より6色、続きには12色と色の組み合わせ・グラデーションサンプル付きなどをご紹介しています。

明るく元気な配色サンプル

R 255
G 255
B 000

#FFFF00

R 243
G 152
B 000

#F39800

R 237
G 113
B 165

#ED71A5

R 138
G 200
B 240

#8AC8F0

R 108
G 214
B 056

#6CD638

R 209
G 142
B 234

#D18EEA

エレガントで落ち着いた配色サンプル

R 234
G 225
B 222

#EAE1DE

R 164
G 125
B 114

#A47D72

#5C3C1C

R 184
G 197
B 209

#B8C5D1

#558396

#5A5A5A

他、【ポップで元気な配色】【高級感がある配色】【ダイナミックで派手な配色】なども動画編集のための配色(色彩)アイディア帳の記事に掲載されていますので、発表会ビデオにアナタがピッタリだと思う配色がないかご確認ください。


色のトーンを合わせた配色

発表会ビデオに合う、メインタイトルや字幕のデザインなどで使える、色のトーンを合わせた配色です。
各項目より6色、続きには12色とトーンが持つイメージなどをご紹介しています。

ディープトーン(dp)のサンプル

#A41200
樺色

#A38204
芥子色

#2F6F41
常磐色

#04436D
マリンブルー

#232166
紺青色

#740050
ワインレッド

ライトトーン(lt)のサンプル

R 251
G 128
B 114

#FB8072
サーモンピンク

R 255
G 242
B 123

#FFF27B
ネープルスイエロー

R 127
G 201
B 126

#7FC97E
若竹色

R 103
G 178
B 202

#67B2CA
水色

R 128
G 125
B 186

#807DBA
藤色

R 225
G 112
B 164

#E170A4
鴇色

他の色のトーンで、発表会ビデオにピッタリだと思う配色がないか【動画編集のための色のトーンから考える配色12選】の記事を確認

動画編集のための配色(色彩)アイディア帳

動画のイメージUP!300点以上から選べる


発表会や演奏会、音楽会、演劇を制作する場合、
「もう少し楽しげな雰囲気にできないかな?」
「感動する演出にするためにはどうしたらよいのだろう?」
などど、悩むことがあると思います。

そこで、動画制作初心者には作るのが難しい、ロイヤリティーフリー素材を使用することでクォリティや表現力アップをすることができます。

そのために、発表会ビデオにおススメのロイヤリティーフリー動画素材を10選紹介しますので、気になる動画を再生してみてください。

なお、動画編集スクールFURWAの受講生は無料でご使用いただけます。
また、制作中の動画で最適な使い方なども伝授しております。

一般の方はMovie Image.comサイトでダウンロードできます。

No.1

音符-3D-金①
音符-3D(背景素材)

No.2

音符-3D
音符-3D(背景素材)

No.3

カウントダウン【輝くステージ】動画素材
輝くステージ(カウントダウン素材)

No.4

タイトル・文字・字幕用【パーティクル付き バラフレーム】動画素材
バラフレーム(合成用素材)

No.5

舞台の光
舞台の光(背景素材)

No.6

和風・和柄【市松模様(金)】
市松模様(金)(背景素材)

No.7

音楽・音符(緑)
音楽・音符(緑)(背景素材)

No.8

音楽・音符(カラフル)
音楽・音符(カラフル)(背景素材)

No.9

上下の光(金)
上下の光(金)(合成用素材)

No.10

光線
光線(背景素材)

ワクワク動画編集体験レッスン

動画編集体験レッスン(Web予約)
動画編集体験レッスン(Web予約)
☎ 03-5957-7628

※お渡しする際は、サンプル動画に入っている透かし(ロゴやSampleの文字)はありません


発表会ビデオ制作で気を付けるべきポイント

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作するにあたって、最低限気を付けるべきポイントをご紹介します。
気を付けるべきポイントを詳しく知りたい場合は、動画編集スクールFURWAの体験レッスンで、お気軽にご質問ください。

動画編集体験レッスン(Web予約)
動画編集体験レッスン(Web予約)

時間に余裕をもって発表会ビデオ制作スタート

初めて動画編集する場合は、動画編集ソフトの選定から始めなければなりません。

自分の制作したい映像に完成できるかは動画編集ソフトの機能にもよりますので、完成したい日が決まっている場合は、できれば半年以上前から、最低でも4カ月前から計画することをおすすめします。

また、急な予定が入ったり、風邪などの病気で発表会ビデオ制作が計画通りに進まないことも考えられるので、完成したい日よりも2週間早めに完成できるように計画を立てることをおすすめします。

放映環境や誰が見るのかにより、文字の大きさや尺を考える

発表会ビデオは、スマートフォンで見るのか、スクリーンやTVで観るのか、若者だけが見るのか年配の人もみるのかによって、文字の配置や大きさ、尺を読みやすいように調整してください。

※TVやスクリーンでの放映は、映像が100%すべて見えるわけではありません

映像制作の一部だけを業者に頼む

発表会ビデオ制作を始めたが、クォリティを上げたいと感じた場合に、ビデオ撮影は専門の業者に頼み、動画編集は自分でやるという方法もあります。


自作で発表会ビデオを制作する目的

発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを自作で制作しようとする、動画編集スクールFURWA(ふぅわ)の受講生の目的です。

動画制作の工程-セミナービデオ
動画制作の工程-セミナービデオ
音楽教室主催のコンサート(音楽会)のビデオを編集して動画配信したい

会社員(男性)40代 東京都品川区

私が経営する、音楽教室が定期的に行っている、先生方が演奏するコンサートを毎回撮影し、ビデオをそのままDVDに焼いて、生徒たちに渡していました。

ビデオ編集用のソフトは持っていたので、それに付属していた説明書を見たのですが、専門用語ばかりで内容も薄く、何から始めればいいのかさえ分かりませんでした。

たまたま、FURWA(ふぅわ)の教室の前を通ったときに、看板があり、パンフレットを持ち帰り、体験レッスンを受講してみました。

独学では難しいと感じた専門用語も、分かりやすく丁寧に説明してもらえたので、すぐに入会しました。

作品作りの時間は、コンサートのビデオを編集し、できれば動画配信できるクォリティまで習いたいです。

オリジナリティあふれる中学生の子供の吹奏楽のDVDを創りたい

専業主婦(女性)40代 東京都練馬区

私の結婚式から、子供たちの出産や学校行事まで、撮り貯めたビデオテープがたくさんあります。

以前から動画編集をやりたいと思っていたのですが、プライベート映像の編集を教えてくれる教室がないため探していました。

女性が講師ということも魅力で、いろんな疑問点を、その都度聞きながら、オリジナリティあふれる娘の吹奏楽の演奏会DVDを創りたいです。

息子のオーケストラの演奏会ビデオを編集したい

パート(女性)40代 神奈川県横浜市

大学生の息子がいますが、今年、卒業した高校に呼ばれてオーケストラの演奏会で演奏します。

ビデオカメラは、綺麗な映像を残したいと4Kのビデオを持っているので、そのビデオで撮影し、編集したいと考えているのですが、4Kが編集できるソフトがわかりません。

体験レッスンでそのことを相談すると、相談内容にもわかりやすく教えてもらえたうえに、1台のカメラだけだとどうしても撮り逃しがあるということと、今まで演奏会しか撮影していませんでしたが、会場の外観や受付など、撮影についてもアドバイスをいただけたので、FURWA(ふぅわ)で受講すれば、今まで残していたビデオ以上の映像が残せると思い、受講します。

2台のカメラで撮影した音楽祭を動画編集したい

専業主婦(女性)50代 東京都町田市

今度、音楽祭があり、ビデオカメラを2台置いて撮影しようと思っています。

しかし、どのように撮影したらよいのか分かりません。

動画編集も、業者に頼むのではなく自分たちでやりたいので、ちょうどセミプロコースの講座で2台のカメラで撮影した場合の動画編集方法の授業があると聞き、しかも、TVCM編集のプロが教える、私たちが撮影したビデオでも使えるアマチュアでは考えつかない技や演出法を教えてくれるということで入会しました。

ダンスの発表会で上映するチームのPVを作成したい

公務員(女性)40代 東京都三鷹市

今年のダンスの発表会で上映するための、私が所属するチームのダンスのPV(プロモーションビデオ)を作成したいと考えています。

今までは、独学でなんとなく動画を作っていたので、使いたい映像でも、なぜか動画編集ソフトに読み込めなかったり、映像が小さく表示されてしまったりと、分からないことがたくさん出てきても、そのままにしてしまっていました…。

ちょうど、今年の発表会でチームも解散するし、せっかくならちゃんとみんなに見てもらえるクォリティーのPV映像を作りたいと考えています。

体験レッスンで、今までの動画制作の疑問点を聞くと、すぐ納得できる答えが返ってきたので、教室に通いたいと思いました。

あなたは、どんな発表会ビデオを制作したいですか?

動画編集技術の活用アイディア(会社)

動画編集技術を学ぶことで、他の題材の動画制作も可能になります。
そこで、発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオ以外にどのように動画編集スキルを活用していけるか会社の動画制作の題材を紹介します。

プラスで、プライベートビデオの題材も掲載しますので、当てはまる題材を参考にしてください。

動画制作の工程-自己PRビデオ
動画制作の工程-自己PRビデオ
会社紹介(案内)社員教育セミナー記念式典(パーティー)退職記念
スタッフ・社員紹介自己PRリクルート商品・サービス紹介企業イベント etc.
会社動画の題材
出産記念家族旅行入園・入学式幼稚園・学校の思い出卒業式・卒園式クラブ活動
発表会同窓会結婚式キャンプ合宿銀婚式・金婚式ペット etc.
プライベート動画の題材(テーマ)

動画制作スキルを習得すると、どんな題材を作れるのか
動画編集作品の題材の一例をご紹介します

各種題材に対応 計画から動画編集、完成まですべて相談しながら制作できる動画編集教室FURWA(ふぅわ)を受講する
まずは、気軽に体験レッスンからスタート


まとめ

動画制作未経験で、独学で発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作する場合は、構成から撮影・ソフトの選定と使用法の習得・動画編集・上映まで必要な情報を調べながら、構成や演出などについてもいろいろと考えての制作になるので、多くの方は予想よりもだいぶ時間がかかります。
動画制作を重ねコツをつかむと制作期間は短縮されますが、未経験の場合は、制作期間に余裕をもって挑戦してみてください。時間に追われると精神的にもきついですし、制作期間にゆとりがあると、新たな表現法を発見することもあり、楽しみながら発表会や演奏会、音楽会、演劇のビデオを制作することができます。

独学で出来るか不安な場合は、動画編集スクールで習うと魅力的な動画制作のテクニックやアドバイスをもらえ、映像表現の幅が広がるので楽しみながら習得できる上に、制作期間短縮にもなります。

かんたんで気軽に独学で動画制作できるか判断
動画編集スクールFURWAの体験レッスンに参加してみる

参考動画を見るだけで自分の作る動画がガラッと変わるワクワク動画編集体験

  • 受講料 2,200円(税込)当日入会で無料
  • 時間 約90分(延長しても追加の料金無し)
  • 授業内容 あなたが撮影した映像で、カット編集や効果のつけ方、文字の入れ方まで動画編集をひと通りを体験

※強引な勧誘や、体験レッスン終了後の入会していない方への連絡は一切しておりません
 (無理に勧誘した場合、満足度の高い動画が作れない可能性が高いのため)
※体験レッスンは、日曜日以外、毎日受講可能
※受講期間が3カ月以上取れない場合は早急にご連絡ください

動画編集スクールFURWA(ふぅわ)は、未経験や独学では難しく、時間がかかる動画編集でも、お望みの題材(YouTube動画や仕事の映像、プライベートビデオなど)の制作で、楽しみながら動画編集の基本操作(スキル)+ あなた好みの映像に仕上げるためのノウハウやアイディアを、マンツーマン(プライベートレッスン)で映像クリエイターが直接伝授する、動画編集未経験者からの教室です。
レッスンの特長:丸暗記NG!動画編集のコツをつかんで、自分好みに楽しく応用(わからないところは何度でも気軽に質問OK)

コメント

タイトルとURLをコピーしました