Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

トップ > ビデオ編集の感想 > 趣味のビデオ編集の感想②

ビデオ編集教室で趣味の作品を創り終えた受講生の感想

FURWA(ふぅわ)の授業は
【映像編集=楽しい(幸せ)】
を実感してもらいやすい授業内容です。

FURWA(ふぅわ)で趣味についてのビデオ編集作品を創り終えた受講生の感想の一部を記載いたします。

※受講頂いている方に快適にご予約をいただけるよう、人数制限をおこなっております。
完成したい作品の期日がある方は、気になったらすぐにご連絡、お願いいたします。

趣味のビデオ編集初心者

映像編集作品を創った感想-目次

趣味のビデオ編集作品を創った受講生の感想③

落語ビデオDVD

会社員(女性)40代

埼玉県吉川市

セミプロコース Step1 ビデオ編集基礎

落語のプロモーションビデオ

1作品目:見た人のモチベーションUP!落語のプロモーションビデオ

週末の落語大会では、決勝進出者10名のうち、4名がPV(プロモーションビデオ)に出演してくれた友人で、そのうちから準優勝者3位入賞者をあのPV(プロモーションビデオ)から輩出(?)しました。

すごいです☆
(優勝者も仲間で、PVに出られなかったのを残念がっておいででした。)

他にも、あのPV(プロモーションビデオ)でモチベーションがUPしたと言ってくれた仲間がたくさんいて、大勢から感謝されました。

落語の大会前に、たった1分の映像でも、見てくれた人の心に響く映像があること、それが周りに与える感動や影響の大きさに、私自身も胸を打たれています。

体験レッスンのときは、はじめに何を作りたいかを丁寧に聞いていただいたうえで、実際に使うビデオ編集ソフトで編集のやり方を見せていただいたので、イメージがわきやすく、受講を始めたいという動機付けがはっきり固まりました。

もう少し時間があれば、初級編集コースのほうの編集ソフトも見て比較したかったですが、結果的に人の心に響く映像が作れるセミプロコースを選んでよかったと思っています。

初めの5回の基本操作と上手に見える演出法の授業は、正直、難しい部分も多かったですが、そのときは「木を見て森を見ず」という状態だったように今では思えます。
残りの自分が作成したい動画作品作りの授業で、自分の作品を作っていく中で、だんだんコツがわかってきました。

 

著作権フリーの音楽のことや、知らずに見ていたCMなどで使われている工夫などのお話を伺えて、とても世界が広がりました。
自分がどれだけ、用意されているテンプレートなどに満足してしまって創造的になれていなかったか猛省するとてもいい体験になりました。

動画作品作りでは、当初の目的から変化した落語の大会を告知するプロモーションビデオとなりましたが、具体的な目標(期限もですが)ができてからはぐっとやる気が出た気がします。

1分ぐらいの尺で作る!
と決心して、映像を削る作業もはかどりました。

かえって、こうしたいと凝り固まってこだわるよりも、柔軟に作り変えられたのが良かったので、これからもこの経験は生かせると自信になりました。

先生のおっしゃる、「どんな物語を伝えたいのか」が大切だと痛感しました。

動画作品を作り終て、ネットに上げた(You Tubeに投稿)あとの反響は、思ったよりもすごくて、ビデオ編集を勉強した甲斐がありました。

これから、もっといろいろな映像表現が出来るようになりたいと欲も出てきました。

これからも頑張って工夫を続けて、よい映像を作っていきたいです。
今後とも、ご指導、アドバイスよろしくお願いいたします。

2作品目:仲間のご家族も感激の落語の大会ビデオ

前年の、最後の追加レッスンのときに作成した落語の大会当日のビデオは、大変好評でした。

直接渡せなかった方にはクリスマスプレゼントという形で、DVDにしてお送りしたのですが、 そのお礼のメールを一部抜粋して先生にもご報告します。

>本日、DVD届きました。
ありがとうございます。
家族で楽しんで見せていただきました。
「パパ、すごい!」と子どもに言われました。
○○さんのビデオ編集のおかげです。

>素晴らしいクリスマスプレゼントを、ありがとうございました!!
カミさんや子どもたちと、なんども拝見させていただきました。
ほんとうにすごいスキルをお持ちなんですねっ!
まるでプロの編集のよう・・というより、じつはプロではありませんか??
とにかくもう、めっちゃ嬉しかったです。

お二人は、ご事情があって本番の高座をご家族にご覧いただけなかったのですが、 年末に、あらためて良いお時間をお持ちいただけたようで、 頑張って大会のビデオをお作りした甲斐がありました。
ありがとうございました。

2月の300名を超える落語のビデオの上映会は実現できそうですので、もう少し手を入れて完成させたいと思っています。

退職記念ビデオ・DVD

会社経営(男性)40代

東京都練馬区

セミプロコース Step1 ビデオ編集基礎

恩師(監督)へ学校退職記念・感謝の思い出映像

約410名を魅了! 恩師(高等学校野球監督)へ、歴史を振り返る思い出映像

おはようございます。
昨夜の恩師(高等学校野球監督)を送る会、大成功!と言って恥ずかしくない状況を作り出すことができました。

まず、オープンングの5回転してのタイトルインから
暗転⇒必殺仕事人のパロディービデオ⇒スポットライト⇒登場⇒着席
までをレッドライトで主役である恩師に歩いていただき、着席と、雰囲気を作れました。

乾杯後は、飲食でゴタゴタが予想以上に継続したため、メインのプロフェッショナルのパロディービデオ(監督の歴史を振り返る思い出映像編集作品)をどのタイミングで入れるか判断に迷いましたが、5分遅れで司会者の声掛けから開始!

この段階では3分の1くらいの方が、立ち歩いていましたが、映像に引き込まれる方が、徐々に増え、1分もすると、ほとんどの方の注目を集めることができました。

映像終了時、達成感満足感もありましたが、先生と一緒に作成した思い出映像編集作品がきちんと上映できた!という安堵感が一番大きかったです。

その後、ベストナインの発表は、司会者のうまいアナウンスにより盛り上がりましたが、やはりフリーインタビューではキャラクターが際立ち、面白コメントをできるメンバーが少なかったため、退場曲に用意していた『たしかなこと+スライド』の映像を上映し、場の持ち直しに一役立ちました。

メッセージリレー動画もうまく流れ、最後はアップテンポな曲で退場させ、大喝采で終了することができました。

先生のおっしゃる通り、会場の多くの方から、映像を含めた会のプロデュースに関する謝意を受けることとなりました。

結果、約410名を魅了し、感動させるという大きな目標が達成できたことは、『ふぅわ』のおかげであります。

初めて体験レッスンで感じた先生の経験に裏付けされた自信、『信じて間違い無かった!』と改めて思っております。

最初は1つ12分程度の映像を作ることだけを目標としておりましたが、入場・メッセージリレー・写真をアニメーションしたしっとり映像など、映像がこのような会で上映できることの様々な可能性に気づくことができたことが、期待以上の収穫となりました。

ビデオ編集講座 体験レッスン 手続き

FURWA(ふぅわ)であなた好みの映像編集法を伝授♪

実際に自分で動画制作してみないと身に付かない!

※受講頂いている方に快適にご予約をいただけるよう、人数制限をおこなっております。
完成したい作品の期日がある方は、気になったらすぐにご連絡、お願いいたします。

教室の受講生

●パソコンでビデオ編集するってどんなことをするのだろう?
●もっと詳しくFURWA(ふぅわ)を知りたい!!
などと感じたアナタは、今すぐ体験レッスンにお申し込みください。
(体験レッスンの詳しい情報はこちらをクリック

ビデオ編集教室の電話番号

ビデオ編集体験レッスン

※強引な勧誘は決していたしません。 映像スクール FURWA(ふぅわ)は、映像編集を楽しんでいただく教室です。
体験レッスンにお越し頂いたお客様に、強引な勧誘やしつこい電話などは、一切致しておりません。
ご入会いただいている受講生は、FURWA(ふぅわ)で映像編集をもっとやりたいと強く思われている方ばかりです。
どうぞお気軽に体験レッスンにお申し込みいただき、FURWA(ふぅわ)の楽しさを体験してください。

映像スクール FURWA

Copyright © 2018 · All Rights Reserved ·

個人情報保護ポリシー My Website